アトリエ ギンノカクレガ


ガラスの種類

ギンノカクレガでは

ベネチアングラスで有名な

ムラノ島のガラスメーカー

エフェトレ社の「 モレッティ 」を使用しています。


国産やアメリカ産など、様々な種類のガラスがある中

なぜこのモレッティを使っているかというと

豊富な色揃えと、何と言ってもミルフィオリの美しさに惹かれたから。


ガラスフュージングを始めて、最初に出会ったのが

モレッティだったこともあるのですが

何より、ガラスそのものに込められた 職人魂 に心打たれたのです。


一粒一粒に表現されたミルフィオリの美しさは

イタリアの職人さんの美意識の結晶です。

様々な色合いの板ガラスは

試行錯誤の歴史の中で厳選された色バリエーションなのだと思います。


そんな、イタリアの心を感じながら

ここ日本での感性を織り交ぜて出来上がるのが

ギンノカクレガのガラス小物たちです。


京都は、日本中、世界中からの旅行者が訪れる町。

ギンノカクレガの商品も、

様々な国のお客様が手にとってお持ち帰りいただいているようです。


イタリアと日本のフュージングされた楽しい世界を

これからも、京都から発信してゆきたいと思います。

b0290384_12321714.jpg

[PR]
by gin-kakurega | 2013-10-03 12:33 | フュージングとは?(技法) | Comments(2)
Commented by ねーちゃん at 2013-10-03 13:35 x
寿司面白いな~(*^_^*)
のり巻き美味しそう♪
Commented by gin-kakurega at 2013-10-03 17:09
ありがとう(^ν^)
このお寿司、スウェーデンまで旅したのよー。

北欧雑貨の輸入を始めたお友達のリクエストで作りました。
日本らしいものもスウェーデンに持って行きたいとのことで、
この写真のラインナップをお買い上げいただきました。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


<< きんもくせいの香り      ハロウィン! >>

「京都のてづくりガラス」と「こどもと一緒に物づくり」
by gin
カテゴリ
イベントお知らせ
★ 商品取扱店

銀閣寺門前
「Qu-an花様術」


ホホホ座浄土寺店2階
(1月より、新規取扱店となりました!)


★ 11月出店予定

菅原院天満宮
「天神さまの手作り市」
11月24日(土)
10;00-16;00

久々の出店を
無事終えました。
ご来店ありがとう
ございました!


★ ガラス教室

月〜土曜
11:00-16:00
随時ご希望の日、時間に開講しています。

生徒さんの作例はこちら

最新の記事
11月 天神さまの手作り市 ..
at 2018-11-10 23:37
秋色重ね
at 2018-11-09 11:28
春・彩る粒
at 2018-03-29 16:09
春爛漫
at 2018-03-28 15:06
以前の記事
画像一覧
最新のコメント
> moonstar12..
by gin-kakurega at 23:02
再びこんにちは♪ 丁度..
by moonstar1206 at 12:48
> moonstar12..
by gin-kakurega at 23:18
> miyabiflow..
by gin-kakurega at 22:56
フォロー中のブログ
ブログジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することをお断りします
検索