32万分の夜



混んでいるとは思っていたけど


行ってきました



祇園祭の宵山!




b0290384_23173664.jpeg





四条烏丸の交差点より、この眺め。

人・人・人 と 長刀鉾。



今朝の新聞で知ったのは

この夜、32万人の人出だったとか。凄いね。


我が家3人

32万分の3 だったのね〜〜





b0290384_23240329.jpeg





それはさておき、目指すは「 月鉾 」





b0290384_23255158.jpeg





昼間にちまきを買っておいたけど

やっぱり

灯りのついた姿を見ておきたかった。





b0290384_23274580.jpeg





綺麗!

京都の夏だ〜








[PR]
# by gin-kakurega | 2016-07-17 23:52 | くらしの部屋 | Comments(2)

椒桃片




ギンさんが中国から帰って来ました。

お仕事おつかれさまでした。

私とコギンちゃんの出張帰りのお楽しみといえば




お土産のお菓子!




b0290384_13282030.jpeg




中国は杭州のお菓子

「 椒桃片 」


黒胡麻の入った、薄いお煎餅です。


ベースの白い部分は

日本で言う落雁にそっくりで

ホロホロっと口に溶けてゆきます。


美味しいな〜



食感は和菓子にも似ているけれど

お菓子全体から異国情緒漂うのが面白い。





b0290384_13363635.jpg




薄紙に5〜6枚づつ包まれ

ビニール袋に。

ところどころコンガリ焼けていたり

角が丸く崩れている。





そのラフな感じに

中国のお国柄が偲ばれます。

肩の力が抜けてるというか・・・おおらかな。



微笑ましくて、思わず

ウフフ

と笑みがこぼれてしまいました。







[PR]
# by gin-kakurega | 2016-07-16 13:50 | Comments(2)

涼む白







お星様のような

雄花と雌花が咲き

雌花が実を結ぶ。




この花は言うなればゴーヤのお父さん。





b0290384_08442823.jpeg





コギンちゃんのお父さんは

ただいま中国に出張中。



世界情勢を見ると、海外出張って少し心配になるけど

そうも言ってられないわね。

お仕事頑張ってー!


\(^o^)/


そういえば、ギンさんの今年の七夕の願い事は

「 世界平和 」

だった。


ほんと、そうなればいい。





b0290384_08374060.jpeg





梅雨のあいだに、葉がすくすくと育ち

立派な

グリーンカーテンになりました。






b0290384_08383734.jpeg






うちの白ゴーヤ

色白でべっぴんさんやなぁ〜






b0290384_08392767.jpeg





お月さんの形もあるよ。





b0290384_08455421.jpeg





部屋の中からも

涼しげで良いわ .。. .。.:*・゜゚・*









[PR]
# by gin-kakurega | 2016-07-14 09:05 | くらしの部屋 | Comments(0)

南禅寺にて想う





少し遡り

ある晴れた初夏、5月のこと。

気がむくままに自転車に乗り

南禅寺に。





b0290384_21394833.jpeg




境内にある水路閣は

新緑に覆われ、美しい風景でした。




よく手入れされた神社仏閣を訪れると

心が浄化されるように思います。



ここしばらく子育てに悩むことがあり

グルグルと

進歩の無い思考が頭を回りつづけていたことが

急に整理されたように感じました。





コギンちゃん、現在10歳。



急に視界が開けて

自分のことも周りのお友達も違いが気になり

「どう見られているか」


「どういう行動をとるか」

ということを深く考え始める時期なのですね。




コギンちゃんは、感受性の強さと

持ち前の真面目さゆえ

どうも真正面から人とぶつかりすぎて

自ら悩んでいるようでありました。




これ、思い当たる節があって

私もそっくりなんですね。

娘を見ていると

客観的に自分を見つめているようでもありました。





良いこと、素敵なことには

小さなことでも人一倍感動していたり

傷ついた心の人に寄り添うことが自然とできたりするのですが



好ましく無い悪いことにも

人一倍敏感なんです。



許せない。なんとかしたい。注意したい。

良くあらなければならない。



でも、人の心の中までは

コントロールできないし、

また、するものでもないですよね。




本人に本当の意味で「気づき」がなければ

そうそう変わることができない。



いま、子供達はお互いに育ちあっているところ。

良いことも悪いことも

やって、やられて、学びあっているのでしょう。

善悪を見極める練習。



コギンちゃんもまた、自分の気づかないところで誰かを困らせたり

許してもらったりしていることがあるのだと思います。




他の人がどういう行動をとろうと

どんな状況であろうと

自分の心の中に

良い事、悪い事の判断がきちんとできるようになっていれば

それでよいのではないか。



そこに気づいたのです。





b0290384_22115214.jpeg




水路閣は階段を登ると上にあがることができます。

水路沿いに続く、蹴上インクラインへの小道は

道半ばで振り返るとこの風景。




b0290384_21362580.jpeg





水路の反対側は切り立った斜面が広がっています。

落ちたら大変!

崖の下は墓地ですよ。



でも「危険」だとわかっているから

そこに落ちず

気を付けて

まっすぐ、行きたい道を進む事ができるわけです。




逆に

切り立った斜面があるからこそ

風景に深みがあって

スリリングで自然豊かな散歩道であったりするのかも。




人の道というのも

そういうものではないかと。






b0290384_21372051.jpeg





水路閣の散歩を終え

南禅寺の参道へ戻ると



そびえ立つ一本の松が目を惹きました。




b0290384_21434702.jpeg





空まで届きそう・・・





b0290384_21415988.jpeg





その根元には、たくさんの幼木が育っていて




いつか

立派な松に成長するのでしょう。




大きな松に見守られて。








[PR]
# by gin-kakurega | 2016-07-12 23:40 | くらしの部屋 | Comments(2)

夏を染める





レモンかな?




b0290384_15542371.jpeg





レモンじゃないよ





b0290384_15562885.jpg





花火だよ !





b0290384_15593294.jpg





*:.。. ドカーン .。.:*



コギンちゃん作 「 レモン花火 」



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。





いつも物作りでお世話になっている

モーネ工房さんにて

型染めをしてきました。




コギンちゃんの早い成長に合わせて

140・150・160 の3サイズで染めました。

私もグリーンのシャツ(160)なら着ることができます。




夏祭りに、親子お揃いで着て行こう ♪♪




2色の2版刷り

作業時間ざっと4時間半。

お友達が皆帰った後も、少し居残りさせていただきました。

決して急かさずに

最後まで子どものペースを見守ってくださる

スタッフの方々に感謝です。




コギンちゃんも、これだけ根気よく

集中して作業できる年になったんだなぁと

感心した1日でした。








[PR]
# by gin-kakurega | 2016-07-12 16:52 | コギンちゃんの部屋 | Comments(0)

「京都のてづくりガラス」と「こどもと一緒に物づくり」


by gin