夏のひと時

b0290384_9214211.jpg


北白川 別当町バス停前にある、あとりえ大文字 さんにて

7月の間ガラスこけしを展示していただきました。



こちらは京都らしい和のしつらえのアットホームな空間で、

アクセサリーのワークショップや手作り市など

様々なイベントが行われています。

ギンノカクレガのご近所さんである

かわいい三人姉弟のお母さんが経営していらしゃいます。

お会いすると、とても朗らかなお人柄に

いつも元気をいただいていると感じます。



この度は、ステキに展示してくださってありがとうございました。

これからもどうぞ、よろしくお願い致します!
[PR]
# by gin-kakurega | 2013-09-13 09:28 | ガラスの部屋 | Comments(0)

夏の教室 2

ご近所の小学一年生、Mちゃんは

コギンちゃんと、毎朝一緒に通学している仲良しさん。

お母さんと一緒に作りに来てくれました。

ハートのヘアピンを作る!

と早々決まったMちゃんは、サクサクとガラスをカットしました。

お母さんは家族のお箸置きを作ることに。

b0290384_15314849.jpg


作業は真剣そのもの・・・!

「 無心になれるね・・・」とお母さん。

そう、手作業に無心になる瞬間って

もしかして写経や座禅をしてる時と似てるんじゃなかろうか?

なんて思ったりします。

とても丁寧な作業を終えて窯入れした後

お母さんと私は子育てトークに花が咲き、

こどもたちは、隣の部屋にて何か始めましたよ。

わー! 秘密基地ができあがっている! すごいね

そんなこんなで、焼き上がりの画像を撮り忘れてしまったのですが

加工して仕上がった作品がこちら。

b0290384_1555590.jpg


カラフルなハートが、なんともキュート♡ではありませんか。

Mちゃんにぴったりだね!

そしてお母さんは

夏らしい、とっても涼しげなお箸置きが完成しました。

今、お引っ越し真っ最中だというMちゃんご家族。

新居で、このお箸置きが活躍してくれたら、うれしいなー!
[PR]
# by gin-kakurega | 2013-09-12 16:06 | カクレガ集合! (教室) | Comments(0)

夏の教室 1

今年の夏は、とっても暑かったですね。

38度越えって....

そんな中、カクレガ集合して下さった皆様。

ありがとうございました!

それぞれに初めてのガラス体験を楽しんで頂けたようで

素敵な作品ができました。

その様子をご紹介しますね。

b0290384_22241556.jpg


ご近所で同じ一年生のAちゃんとお母さん。

アトリエに来てくれるのをとっても心待ちにしていたコギンちゃんも

となりでいっしょに制作を楽しみました。

b0290384_1093636.jpg



板ガラスに乗ったミルフィオリが

「 海苔巻きみたいだね〜 」なんていいながら

なごやかに完成。

これを焼き付けると・・・

b0290384_10143730.jpg


わぁ〜、いい色合い!

右側の3列がAちゃん親子の作品です。

ヘアピン、キーホルダー、そして

白くて丸いガラスは、片耳イヤリングになりました!

Aちゃん、とってもオシャレだね。

紫のキーホルダーはお父さんへのプレゼントでしたね。

喜んでくれたかな〜!?
[PR]
# by gin-kakurega | 2013-09-12 10:15 | カクレガ集合! (教室) | Comments(0)

筆ペン絵本

コギンちゃんは、数ある画材の中でも

なぜか筆ペンをよくつかいます。

あれって、外国にもあるのかな?

なかなかインパクトのある、いい線が書けるんですよね。

そんな筆ペンで描いた絵本をご紹介。

b0290384_10392475.jpg

マーくんの大ぼうけん

b0290384_1042517.jpg

今日はぼくの誕生日
4さい

b0290384_10442879.jpg

ぼく 4 さいだから
ぼうけんできるかな

b0290384_10453959.jpg

おかあさん まって
(一人では行かないのね)

b0290384_1051016.jpg

頂上についたの巻

b0290384_10542869.jpg

やっほーーー
ーーーほっや

(こだま?)

b0290384_1111726.jpg


b0290384_14262296.jpg

(パノラマビュー!)

b0290384_1152360.jpg

おやまさん ばいばい
(やっぱり大文字山に登ったのね!)

b0290384_1192152.jpg

またいきたいなぁ たのしかった
(よかったね)

b0290384_11154484.jpg

(地図ね! )

(方角おさらい?)
b0290384_14245594.jpg


おわり

b0290384_1119566.jpg

(ダブル大文字!!)
[PR]
# by gin-kakurega | 2013-09-09 11:27 | コギンちゃんの部屋 | Comments(0)
カットしたガラスの尖りをそのまま生かして残すと、どんな感じかな?

と思いたち、試しに「 顔 」を作ったときのこと。

b0290384_9184630.jpg



ガラスは、焼成時の温度や時間によって

全然違った表情の仕上がりになります。

じっくり高温で焼くと、すっかり角が取れ

液状化したガラスは表面張力により球形に盛り上がります。

これは、そうなるごくごく手前の状態であっさり焼き上げたもの。

お肉でいう レアー な焼き加減です。


b0290384_9262797.jpg



うん、なかなか味があっていいじゃない!




人間丸くなるというけれど

四角いままでも いいじゃない。

角が取れて、その人らしさが残る

四角いままっていいじゃない。

まわりがみんな丸くたって、

四角いままでも

輝けるよーーー!



と語りかけてくれたような気がしました。
[PR]
# by gin-kakurega | 2013-09-06 09:35 | ガラスの部屋 | Comments(0)

「京都のてづくりガラス」と「こどもと一緒に物づくり」


by gin